児島キングカップ2021(児島競艇G1)の予想!茅原悠紀がG1連続Vと地元周年制覇を目指す!

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の予想!茅原悠紀がG1連続Vと地元周年制覇を目指す!

UPDATE:2021.10.08
ボートレース情報

児島キングカップ2021(児島競艇G1)は、「ジーンズの街」「デニムの聖地」「繊維のまち」としても知られる岡山県倉敷市のボートレース児島で開催されます。

この開催の注目は、表題でも紹介した地元岡山支部の茅原悠紀選手でしょう。岡山支部のエースレーサーではありますが、まだこの地元周年で優勝したことがありません。やはりホームのタイトルは特別なもの。ぜひとも勝ち取りたいタイトルを掴むために、前節のG1で逆転優勝を飾っての凱旋チャレンジです。

もちろん、全国から猛者が集うこの開催。なおも新型コロナウイルス(COVID-19)の流行が続いているため、どのような形で開かれるかも重要でしょう。そうした内容も含めて、見逃せない情報を満載でお届けしていきます。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の詳細情報

こちらは、2020年の児島キングカップ、その優勝戦の動画です。1号艇1コースの菊地孝平選手が、持ち前のスタートセンスを存分に発揮したスリットライン。2号艇2コースの峰竜太選手の差しも及ばず、見事にイン逃げ優勝を飾ります。

一方、接戦となったのは3着争い。3号艇の山崎智也選手、4号艇の松井繁選手、5号艇の篠崎元志選手、6号艇の吉川元浩選手がひとつでも上の着順を目指した戦いは、最終周回のバックでもまだ山崎智也選手と吉川元浩選手のサイドバイサイド。最後はギリギリで山崎智也選手が先着し、1-2-3のイノキ決着。1番人気の520円という本命党歓喜の結末を迎えました。

風向きはホーム向かい風も、その強さは1m。絶好のコンディション、各選手が持ち前の実力をフルに発揮した競走だったといえるでしょう。児島名物の実況、椛島健一アナウンサーによる公式命名「絶叫実況」が彩る、熱の入る優勝戦です。今年もまた、椛島アナの雄叫びがファンを沸かせるはず。誰が最も上の競走で聞くことになるのか、楽しみでなりません。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の開催期間

2021年10月9日(土)~10月14日(木)

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の出場選手

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の出場選手

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の出場選手の一覧です。本競走を過去に制したことのあるレーサーも複数あっせんを受けており、V2達成なるかどうかという点からも注目です。

のちほど、児島キングカップの過去10年の優勝選手から、この周年競走が持つ特殊な性格についてお伝えしていきます。

級別 登録番号 選手名
A1 3386 今垣 光太郎
A1 3415 松井 繁
A1 3499 市川 哲也
A1 3557 太田 和美
A1 3573 前本 泰和
A1 3590 濱野谷 憲吾
A1 3744 徳増 秀樹
A1 3779 原田 幸哉
A1 3780 魚谷 智之
A1 3941 池田 浩二
A1 3960 菊地 孝平
A1 3978 齊藤 仁
A1 3984 坂口 周
A1 4013 中島 孝平
A1 4028 田村 隆信
A1 4030 森高 一真
A1 4042 丸岡 正典
A1 4166 吉田 拡郎
A1 4172 森定 晃史
A1 4238 毒島 誠
A1 4239 竹田 辰也
A1 4269 杉山 裕也
A1 4278 藤岡 俊介
A1 4295 小坂 尚哉
A1 4305 金子 拓矢
A1 4308 河村 了
A1 4324 海野 康志郎
A1 4350 篠崎 元志
A1 4352 下條 雄太郎
A1 4361 柳生 泰二
A1 4370 山口 達也
A1 4418 茅原 悠紀
A1 4437 中田 元泰
A1 4444 桐生 順平
A1 4460 後藤 翔之
A1 4477 篠崎 仁志
A1 4505 島田 賢人
A1 4537 渡邉 和将
A1 4561 藤山 翔大
A1 4573 佐藤 翼
A1 4579 中嶋 健一郎
A1 4643 近江 翔吾
A1 4685 島村 隆幸
A1 4713 白神 優
A1 4757 山田 祐也
A1 4762 藤原 啓史朗
A1 4798 浜先 真範
A1 4808 松尾 拓
A1 4886 入海 馨
A1 4932 新開 航
A1 4959 井上 忠政

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のアクセスと新型コロナウイルス対策(入場制限の有無に関する情報あり)

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のアクセスと新型コロナウイルス対策(入場制限の有無に関する情報あり)

児島キングカップ2021(児島競艇G1)は、岡山県倉敷市にあるボートレース児島(児島競艇場)で開催されます。同ボートレース場の開設を祝う周年競走であり、地元岡山支部の選手にとっては思い入れの深いレースです。

ただ、地元勢が結構苦戦しているのもまた、後段で解説するとおりに事実。であればこそ、上記で紹介した選手たちの誰にでも予選突破、優出、そして優勝のチャンスがあるビッグレースといえるでしょう。

そんな児島キングカップ2021(児島競艇G1)ですが、入場制限等の情報が気になるところでしょう。全国の緊急事態宣言、ならびにまん延防止等重点措置は、2021年9月30日をもって全地域で解除されました。流行はいったん退潮傾向にあり、日常が少しずつ戻ってきています。

しかし、これからまた次の波が来ることも予想されています。また、新型コロナウイルス(COVID-19)が完全に消失したわけではありません。解除後のG1開催としては、2021年10月5日現在開催中のびわこ大賞2021(びわこ競艇G1)に続いて2つ目となりますが、あくまでも感染防止対策が緩和されるだけであって、予防自体は大切な行動ですのでご注意ください。

これまで、ボートレースの各場は、都道府県境の横断禁止や一定人数での入場制限などを実施してきました。児島キングカップ2021(児島競艇G1)に関しては、こうした厳しい制限が大幅に緩和されることが発表されています。

下記に重要な部分をまとめるとともに、エビデンスとなる参考記事へのリンクを付記しておきますので、それぞれご確認ください。

参考記事1:「まん延防止等重点措置」解除に伴う、10月1日以降の営業について – ボートレース児島
参考記事2:GⅠ児島キングカップ開設69周年記念競走(10/9~14)進行時間について – ボートレース児島
参考記事3:GⅠ児島キングカップの前日発売について – ボートレース児島

Q.岡山県外の、ほかの都道府県からでも来場は可能? A.可能です。来場者の居住地制限は撤廃されました。
Q.無料バスは運行する? A.無料バスの運行は再開します。
また、飲食可能エリアの制限も撤廃され、場内でのアルコール類の販売も再開されます。
ただし、飲食物の持ち込みについては、アルコールのみ従来どおり禁止です。
湯茶サービスコーナーも利用が可能になります。
Q.児島キングカップの開門時間はいつ? A.9時35分です。第1Rのスタート展示開始は10時13分を予定しています。

ボートレース児島(児島競艇場)の住所・電話番号

住所 岡山県倉敷市児島元浜町6-3
電話番号 086-472-5050

ボートレース児島(児島競艇場)への電車&無料バスでのアクセス

ボートレース児島(児島競艇場)への電車&無料バスでのアクセス

ボートレース児島(児島競艇場)への公共交通機関によるアクセスは、電車による移動ののちに無料バスを利用するのがポピュラーな手段になります。無料バスの発着点として最も近いのはJR児島駅で、所要時間は約5分です。

また、ほかの主要な拠点からもいくつかの無料バスが出ており、JR倉敷駅からは約50分、総社市役所前からは約1時間15分、天満屋バスセンターからは約1時間、金光駅および新倉敷からは約1時間、福山駅北口からは約1時間10分の道のりです。

いずれも本数が限られているため、利用を検討している場合は事前に時刻表を確認し、万全の態勢で臨むようにしましょう。

ボートレース児島(児島競艇場)への自動車でのアクセス

ボートレース児島(児島競艇場)への自動車でのアクセス

ボートレース児島(児島競艇場)は約2,500台を収容可能な無料駐車場を備えており、自動車でのアクセスも利用しやすいロケーションです。

最寄りインターチェンジは、瀬戸中央自動車道の児島ICです。児島料金所から分岐点を左方向へ。児島・玉野の標識に従いながら進みましょう。「扇の嵶口(交差点)」で右折し、国道430号線に入り、「元浜団地口(交差点)」では右折。県道21号線に入れば、本場への誘導に従うことで到着できます。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のレース展望

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のレース展望

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のレース展望について、公式の特設サイトが興味深い内容をアップしました。製作者はデイリースポーツの野白由貴子記者です。開催の勢力図がわかるこの内容を引用し、全体的なレースの展開を占っていきましょう。

白熱の賞金バトル!
GⅠ児島キングカップで
勝つレーサーは誰だ!?

5月若松オールスターで優勝し、今年ここまで賞金トップを走る峰竜太は不在(直前のびわこ周年に出場)だが、児島周年には今年のSGの顔がズラリ。

石野貴之(大阪)は3月福岡クラシック、前本泰和(広島)は6月当地グラチャン、同期の前本に刺激を受けた濱野谷憲吾(東京)は7月芦屋オーシャンCで14年4ヵ月ぶりにSG制覇を成し遂げた。

8月の蒲郡メモリアルは4月にマスターズC、5月徳山周年を制した原田幸哉(長崎)が優勝。SG優勝で賞金ランク上位につけた面々のほか、クラシック優出2着の篠崎仁志(福岡)、SG2優出の菊地孝平(静岡)、7月丸亀BR甲子園Vの毒島誠(群馬)が年末のグランプリを見据えて賞金アップを図る。

当地SGV2の松井繁(大阪)が今期F2と苦しい立場であり、V争いは混戦ムード。今年の充実度と当地での実績は前本が他を上回る。07年の当地55周年でGⅠ初優勝を飾った前本は当地でGⅠV2。6月のグラチャンでは13年の住之江GPシリーズ以来、2回目のSG優勝を成し遂げた。

児島周年V2の菊地も当地好相性。グラチャンは準優でカド一撃を決めてシリーズの流れを変えた。当地周年連覇で年末の大舞台へ突き進むか。

地元勢は67周年で優勝した吉田拡郎(岡山)、GⅠV7の茅原悠紀(岡山)ら30歳代の7人と地元周年初出場の入海馨(岡山)が出場。地元GⅠ初制覇を目指す茅原を中心に総力戦で他県勢を迎え撃つ。

今大会は半数近くがGⅠ優勝未経験者。好素性機を引き当てれば、当地2連続優出中の新開航(福岡)ら若手にも優勝のチャンスは十分ありそうだ。

出典:レース展望 – 児島キングカップ2021特設サイト

「若手にも優勝のチャンスあり」。非常に魅力的な文言であり、舟券予想においても若手中心に穴目から攻められる、勇気の出る展望ではないでしょうか。そのためにも好素性機、好モーターを引き当てることは重要です。とりわけエースモーターに当選するようであれば、開催を通じて注目し続けるべきでしょう。

SGタイトルホルダーからG1未勝利の選手までそろったものの、近況にはかなり差がありそうです。ぜひとも率の良いモーターとボートを引き当てた選手を強く見て、高めの配当を狙いたいところです。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)が行われるボートレース児島の特徴

児島キングカップ2021(児島競艇G1)が行われるボートレース児島の特徴

ボートレース児島(児島競艇場)の水面の特徴について、概観する形で見ていきましょう。児島の水面は瀬戸内海につくられたものであり、水質は海水で、満潮干潮の影響を受けます。満潮時は水面のうねりが出やすい点も、ほかの海水コースと同じです。

一方、海水の濃度が高い部類に属するため、海水がしっかりと選手とボートの重さを受け止めてくれます。こうしたことから、走りやすい水面の代表格として挙げられることも多く、過去から現在に至るまで「体重差が出にくく技量がものをいうコース」として知られています。

潮の干満は高低差にして2メートルから3メートルほどにまで達することから、この点では児島に慣れていない選手にとって不利でしょう。とりわけ満潮時は水面のうねりもあり、人気のイン戦でも経験の浅さが災いするケースが見受けられます。

裏を返せば、満ち潮のときは高配当が狙いやすい水面です。風向きとあわせて考えることで、狙って良い配当を的中させることも可能でしょう。当地が得意な選手は時間帯まで考えてエンジンやペラの調整を行い、最適な走りを維持できます。スタート展示での足の状態の確認も、可能な限りすることをおすすめします。

当サイトでは、ボートレース児島の魅力について総合的に解説した記事を公開しています。あらゆる面で児島の「良さ」がわかる内容になっていますので、ぜひともあわせてご覧いただき、児島キングカップ2021(児島競艇G1)をより楽しむ材料になさってください。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)はドリーム戦メンバーも要チェック!

児島キングカップ2021(児島競艇G1)はドリーム戦メンバーも要チェック!/キングドリーム
児島キングカップ2021(児島競艇G1)はドリーム戦メンバーも要チェック!/ガァ~コドリーム

児島キングカップ2021(児島競艇G1)は、初日と2日目の第12Rにダブルドリーム戦が開催されます!

初日はキングドリーム、2日目はガァ~コドリーム。いずれ劣らぬ名選手たちが組まれました。舟券の検討難易度が非常に高いメンバーといえるでしょう。モーターの引きもさることながら、各選手の最近の調子やコース別の得意不得意を考慮していきたいところです。

初日のキングドリーム、1号艇は群馬の毒島誠選手。そこから外へ、前本泰和選手、今垣光太郎選手、桐生順平選手、田村隆信選手、松井繁選手となりました。6号艇の松井繁選手は不気味ですね。かなり前付けの気配を感じますし、インがどこまで抵抗するかが見ものです。

2日目のガァ~コドリーム。こちらは地元岡山の茅原悠紀選手が1号艇です。そこから外へ、池田浩二選手、濱野谷憲吾選手、原田幸哉選手、菊地孝平選手、篠崎仁志選手というラインナップになりました。

今年のビッグレースを制した選手たちばかりの顔合わせです。誰が勝っても驚くことではない、と言ってしまえるでしょう。地元の茅原悠紀選手にとっては試練の2日目ですが、ここでの1着は絶対に落とせない戦いでもあります。舟券としては難しいながらも、優勝戦のように厚く張ってしまいたくなりそうです。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)を過去10年の結果から分析する

開催年 優勝選手
2011年 田中 信一郎
2012年 深井 利寿
2013年 井口 佳典
2014年 川崎 智幸
2015年 山口 剛
2016年 服部 幸男
2017年 寺田 祥
2018年 山崎 智也
2019年 吉田 拡郎
2020年 菊地 孝平

過去10年間の優勝選手は上記のとおりです。昨年は2010年開催の覇者である菊地孝平選手が10年ぶりにこの競走を制覇。様々な選手が制してきたこの競走で、V2を達成しました。

児島キングカップは、こうした期間の空いたV2選手がいるのが特徴ですね。例えば、田中信一郎選手は2011年の優勝選手ですが、2001年に初回の制覇を達成しています。2018年の山崎智也選手も、その前に2005年に優勝をもぎ取りました。

さらにさらに、時をさかのぼると、2016年の服部幸男選手は、1993年の優勝者として、23年越しのV2を達成!

これはかなりユニークな傾向といえるのではないでしょうか。であれば、今回の競走で気になる選手が、数名出てきそうですね。次の項目にて、詳しく紹介していきましょう。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)はこの3人のトップレーサーに要注目!

児島キングカップ2021(児島競艇G1)はこの3人のトップレーサーに要注目!

所属支部 登録番号 選手氏名 特記事項
長崎 3779 原田 幸哉 2002年の優勝選手
広島 3573 前本 泰和 2007年の優勝選手
岡山 4418 茅原 悠紀 前節G1を4号艇でまくり優勝

今回、上記の3名の選手にぜひとも注目していきましょう。原田幸哉選手と前本泰和選手は、前の項目で触れた「10年以上前の優勝経験者」です。また、茅原悠紀選手は地元岡山のスターレーサーであり、前節のウェイキーカップ2021(多摩川競艇G1)で見事に優勝を果たしました。

この3名は、児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補と呼ぶにふさわしい実力者といえるでしょう。最近の成績や児島の適性などの観点から、ひとりずつ紹介していきます。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補①/原田幸哉

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補①/原田幸哉

長崎の原田幸哉選手は、当サイトのほかのレース記事でもたびたび紹介してきました。今年はボートレースメモリアル2021(蒲郡競艇SG)やマスターズチャンピオン2021(下関競艇PG1)、加えて徳山クラウン争奪戦2021(徳山競艇G1)と、ビッグレースを次々に制覇しています。

2020年も2つのG1を9月から11月の秋季に制していましたし、今年もこの時期のさらなる活躍に期待が寄せられるところでしょう。事実、2002年にこの競走を制したときは11月の開催でした。10月の今年は条件が近いといえます。

さらに耳寄りな情報として、原田幸哉選手のボートレース児島での強さを挙げるべきでしょう。児島には27節とかなりの回数の参戦を果たしており、そのうち11回の優出、6回の優勝という優秀な成績を残しています。

児島での勝率は7.66というハイアベレージに達しており、これはホームの大村、近場の唐津や下関に次いで、全国24場で第4位の高さです。児島は得意な水面であると断言してしまっていいレベルでしょう。

であればこそ、児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補として、これ以上ない資質を備えています。前節のウェイキーカップ2021(多摩川競艇G1)では不本意なレースが続いた分、得意なコースでの挽回が期待されます。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補②/前本泰和

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補②/前本泰和

広島の前本泰和選手もまた、長らくトップクラスのレーサーとして名を馳せてきましたが、2021年は特に大きな活躍をしている選手です。3節前にも宮島チャンピオンカップ2021(宮島競艇G1)で地元周年制覇を飾りましたが、圧巻はなんといっても6月でした。グランドチャンピオン2021(児島競艇SG)を制し、2013年の賞金王シリーズ以来となる2度目のSG優勝を成し遂げたのです。

そう、前本泰和選手にとって、児島は大仕事を達成した特別な水面になりました。もともと広島支部ということもあり、同地区岡山の児島は準ホームともいえる扱いです。全24場でも地元の宮島は別格として、同じ隣県の下関の42節とほぼ同数、41節の参戦を果たしています。

41節参戦して、20回優出し、11回優勝。そのうち1回がSG。まさしく誉れというほかないでしょう。実に面白いことに、ホーム水面のボートレース宮島よりも、勝率が高くなっています。7.72はトップ中のトップと言って差し支えないレベルです。

なお、最高勝率は9節だけ参戦の江戸川で、7.91をマークしています。これは超一流になってからあっせんを受けていることも大きいのでしょうが、あの河川の難水面を攻略する腕があるというだけで、前本選手のポテンシャルの高さがわかろうものです。

今年、SGを制した舞台で、再びビッグレースを勝ち取るチャンスが巡ってきました。優勝候補と呼ぶのにふさわしい存在感とともに、堂々たる走りをしてくれることでしょう。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補③/茅原悠紀

児島キングカップ2021(児島競艇G1)の優勝候補③/茅原悠紀

前者2名は児島キングカップの制覇経験者なら、地元岡山の茅原悠紀選手はまだこの周年のV経験がありません。2014年、平和島のボートレースグランプリで、6号艇6コースから大変な大仕事をやってのけた茅原選手にとって、地元周年のタイトルはぜひともほしいところでしょう。

2021年はまだ2つの開催しか優勝していませんが、その2つがいずれもG1という勝負強さが光ります。1つは2月で、これは中国地区選手権2021(徳山競艇G1)でした。引退したレジェンド、今村豊選手の衣鉢を継ぐ戦いは、地元山口支部の選手たちが特に気合の入った開催でしたが、それを蹴散らしてのG1Vです。

そして、もうひとつはつい先日、前節のウェイキーカップ2021(多摩川競艇G1)で成し遂げられました。決勝戦まで2度挑んで惜しくも敗れていた相手が、1号艇に入った毒島誠選手でした。対する茅原悠紀選手は4号艇4コース。「毒島が久しぶりに昼のG1で勝つぞ」という圧倒的な人気のなか、茅原選手の度胸が光る瞬間がやってきました。

4号艇、青いカポックのカドまくり一閃。日本一の静水面で、7年前に近場の平和島のファンに悲鳴をあげさせた若武者が、ここで再び迫力のレースを見せてくれました。3連単4-5-1は38番人気ながら21,940円。毒島誠選手が6号艇の池田浩二選手から3着を奪回していなかったら、さらに配当が上がっていました。

勢いがあり、地元の利も味方している。それが茅原悠紀選手の力になります。SGタイトルホルダー、しかもグランプリレーサーという冠は、ベテランの原田幸哉選手や前本泰和選手、その他の強豪と比べてなお十分にトップ中のトップといえる代物です。

9つ目のG1タイトルを、地元のもので飾れるか。児島での76節目の戦いは、大きな意味を持つ開催になるでしょう。

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のまとめ

児島キングカップ2021(児島競艇G1)のまとめ

児島キングカップ2021(児島競艇G1)は、名前のとおりにボートレース児島の「王」を決める戦いです。その戦いは激しいがゆえに、容易に複数回の優勝を達成することはできませんし、初回の優勝さえも卓抜した技量の冴えが必要になります。

そういう意味で、児島キングカップという競走は初日のドリーム戦から熟練の技がぶつかりあう競走になるでしょう。地元は岡山支部ですが、決してホームの利だけで戦えるような競走ではありません。

また、岡山県のまん延防止等重点措置の解除に伴い、入場制限などが緩和されている点はうれしい情報です。それでも、感染拡大防止対策は引き続き取られているため、係員の方々の指示に従うことは忘れないようにしましょう。

ちなみに、見出しの下の画像で示したとおり、ボートレース児島の公式ウェブサイトでは、専属解説者の「黒明さんの弾丸アドバイス」が無料で閲覧できます。舟券に効く情報が公開されていることもあるので、あわせて確かめておくと、良い配当につながる可能性が生まれることも。さまざまな手を駆使して、舟券予想でも勝利をもぎ取りましょう。