戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の予想!桐生順平の地元戦は要注目!

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の予想!桐生順平の地元戦は要注目!

UPDATE:2021.06.09
競艇レース記事競艇予想

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)は、今年も混戦が予想されるメンバーにあっせんが入りました。その中でも注目は、地元である埼玉支部のエース、桐生順平選手でしょう。登録番号4444番、まさに選ばれたゾロ目番号の持ち主です。

2021年もすでに「第12回ALSOK徳島杯競走(鳴門競艇一般)」で優勝を飾り、好発進を決めました。2020年はG1タイトルを勝ち取れなかっただけに、今年は再度の栄冠の奪取に期待が掛かります。

桐生順平選手は、戸田プリムローズ2017(戸田競艇G1)の覇者のみならず、ボートレース戸田の多くの一般戦競走で優勝を勝ち取っている実績があります。あとはモーターの運河向いてくるかどうか。良い流れが継続することに期待しましょう。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の詳細情報

戸田プリムローズ2017(戸田競艇G1)の優勝戦の動画です。この年、桐生順平選手は初めて地元の周年タイトルを獲得しました。1号艇からの見事な逃げは、2号艇の峰竜太選手の差しを封じ、3号艇の中田竜太選手のまくりを寄せ付けない完璧なものでした。

しかし、翌年の戸田プリムローズ2018(戸田競艇G1)は、前年の悔しい結果をバネにした中田竜太選手がリベンジ制覇を達成します。こうしたドラマティックな移り変わりがあるのも、戸田プリムローズの特徴といえるでしょう。

ボートレース戸田(戸田競艇場)という大荒れ上等の水面を反映してか、勝ち上がりは非常に僅差になるケースが散見されます。

例えば、戸田プリムローズ2019(戸田競艇G1)の優勝戦で2着に入った興津藍選手は初日に6着を叩いていましたし、戸田プリムローズ2016(戸田競艇G1)は優勝戦でイン2艇が痛恨のフライングからの5-6-3という結果になりました。

常に波乱が口を開いて待っている、それがこの周年競走の恐ろしいところかもしれません。誰にでもG1タイトルのチャンスがある本競走について、詳しく見ていきましょう。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の開催期間

2021年1月28日(木)~2月2日(火)

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の出場選手

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の出場選手

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)に出場する選手の一覧です。今回は平山智加選手、遠藤エミ選手、大山千広選手の女子選手3名も加わり、華やかな開催となりました。戸田というドラマを生む舞台であればこそ、思わぬ優勝戦への進出選手が現れるかもしれません。

以下のあっせんリストに、お気に入りの選手がいるかどうかを確かめましょう。とりわけ、ここでこそ狙いたい選手がいるかどうか、見落としてはいけません。

級別 登録番号 選手名
A1 3388 今垣 光太郎
A1 3555 野添 貴裕
A1 3590 濱野谷 憲吾
A1 3622 山崎 智也
A1 3679 飯島 昌弘
A1 3783 瓜生 正義
A1 3874 山本 寛久
A1 3909 佐々木 康幸
A1 3946 赤岩 善生
A1 3952 中澤 和志
A1 3960 菊地 孝平
A1 3983 須藤 博倫
A1 3996 秋山 直之
A1 4024 井口 佳典
A1 4028 田村 隆信
A1 4036 金田 諭
A1 4044 湯川 浩司
A1 4049 荒川 健太
A1 4074 柳沢 一
A1 4096 石橋 道友
A1 4171 榎 幸司
A1 4205 山口 剛
A1 4210 松村 康太
A1 4238 毒島 誠
A1 4266 長田 頼宗
A1 4296 岡崎 恭裕
A1 4337 平本 真之
A1 4342 谷野 錬志
A1 4387 平山 智加
A1 4388 是澤 孝宏
A1 4391 松田 祐季
A1 4398 船岡 洋一郎
A1 4444 桐生 順平
A1 4448 青木 玄太
A1 4466 南 佑典
A1 4502 遠藤 エミ
A1 4523 中村 辰也
A1 4532 秋元 哲
A1 4537 渡邉 和将
A1 4547 中田 竜太
A1 4566 塩田 北斗
A1 4573 佐藤 翼
A1 4584 村岡 賢人
A1 4594 谷川 祐一
A1 4653 小野 達哉
A1 4682 大上 卓人
A1 4685 島村 隆幸
A1 4688 永井 彪也
A1 4772 石丸 海渡
A1 4776 竹田 和哉
A1 4812 西野 雄貴
A1 4885 大山 千広

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のアクセスと無観客開催の決定

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のアクセスと無観客開催の決定

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)は、埼玉県戸田市にあるボートレース戸田(戸田競艇場)で開催される、周年競走です。

例年ならば、多くの観客でにぎわう一大イベントでした。しかし、今年は新型コロナウイルスの流行に伴う2度目の緊急事態宣言の発出を受け、ボートレース戸田は当面の開催を無観客で実施することを決めています。

この決定は、1月末から2月初めに開催される戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)においても例外ではありません。完全に無観客で実施されるとともに、場外発売も中止しているため、お気をつけください。

WINWINパークも発売中止になっていますが、払戻業務は平日10時から15時に限って実施しています。また、電話投票およびインターネット投票は通常どおりに発売を行っているため、ネット越しでの舟券購入と観戦および応援に励みましょう。

参考記事:【緊急告知】 – ボートレース戸田

住所・電話番号・問い合わせフォームURL

住所 埼玉県戸田市戸田公園8-22
電話番号 048-441-7711
問い合わせフォーム ボートレース戸田問い合わせフォーム

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のモーター情報

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のモーター情報

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)において選手たちの運命を分ける、ボートレース戸田のモーターの情報をお届けします。

2020年7月17日から2021年1月17日までのデータになるため、かなりの蓄積のある信頼性の高いデータといえるでしょう。そのうえで、上位、中位、下位の数字が大きく分かれています。良質なモーターを引いた選手は大いに有利になるはずです。

【このモーターは買い】

番号 勝率 2連対率 短評
57 6.51 52.99% よりによって、戸田で2連対率50%を超える、文句なしのエースモーターといえるでしょう。勝率6.51は、周年競走というわずかな差を競う舞台において、これ以上ない最高の味方になってくれるはずです。
48 6.33 47.10% 優勝回数2回を含めた、高安定性が売りのモーターです。周回タイムの面でも優秀な数字を叩き出しており、総合力では一番のエンジンに仕上がっているのではないでしょうか。
22 6.17 46.43% 優出回数7回は、57回と48回の6回を超えて最多です。勝率6点台も変わらずに心強いため、間違いなく性能を発揮してくれる信頼感のあるモーターといえるでしょう。

【このモーターは危険】

番号 勝率 2連対率 短評
4 3.96 21.74% 勝率は絶望の3点台、もちろん全モーター中のワーストの数字です。出走回数が少ないために改善する余地はあるかもしれませんが、それでも69走してこの数字は夢も希望もありません。さらにはFも1本切っており、絶対に当たりたくない代物といえます。
59 4.19 20.52% 4番よりもさらに2連対率で下回るワーストモーターであり、周回タイムでも最遅を計測しています。ゲームにおける貧乏神のような存在とさえ断言してしまっていいでしょう。これを立て直せるようなら、もはや整備の神様とさえ表現できるかもしれません。
12 4.89 32.17% 数字が飛び抜けて悪くはないものの、どうにもツイてないモーターです。一般競走で何度も使われれば、大抵のモーターは優出を勝ち取るものです。しかし、12番は同数値帯のモーターが優出を達成している中、一度も準優勝戦を突破していません。いよいよ出番が来るのでしょうか。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のレース展望

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のレース展望

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)においては、公式にあたるボートレース戸田が開催の総展望を発表しています。その内容を確認し、舟券戦略の足がかりとしましょう。

 年末グランプリ出場選手が毒島誠、菊地孝平、瓜生正義、平本真之、井口佳典、岡崎恭裕と6名集い接戦が予想されるも、地元エース桐生順平が初出場から6年連続出場していたグランプリから洩れた。今節はGP組に対して桐生が負けられない一戦となる。
桐生は決して調子が悪いわけではなく勝負をかけたチャレンジカップで準優4着と敗れたように「足は悪くないが普通だった。もう少し欲しかった」と語った。しかし、冬場の桐生は定評がありキッチリとペラ調整し上位に仕上げてくる。
相手はグランプリ3年連続2nd1号艇を手にした毒島で、当地は過去にVあるもののG1優勝がない。3年前の周年からクラシック、地区選と3節連続準優敗退。今度は周年初Vへ序盤からスパートかける。
地元からは桐生の他に飯島昌弘、中澤和志、須藤博倫、金田諭、秋元哲、中田竜太、佐藤翼の8名が出場しV戦線を沸かせる。まだ周年Vのない須藤は今度も奮起するが、最大の目玉は佐藤で結婚を機に上昇モードで10月大村ダービーはダービー初出場で初優出3着と好走。当地周年の61周年で優出も、中田に先捲りされ3着、今度こその気合いだ。
他に当地実績ある今垣光太郎、山崎智也、赤岩善生、秋山直之、長田頼宗も上位の争い。

出典:パンフレットPDF – 戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)公式サイト

上記のような展望が見られます。地元勢が絶対的に有利な水面というわけでもないため、激しいV争いが期待できるでしょう。

とりわけ、ここでも触れられているように、新婚ほやほやの佐藤翼選手の活躍は目覚ましいものがあります。ドリーム戦も2日目のウインクドリームの4号艇を託されていますし、開催の主役になれるポテンシャルは充分にあるでしょう。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)が行われるボートレース戸田の特徴

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)が行われるボートレース戸田の特徴

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)が開催されるボートレース戸田(戸田競艇場)は、とにかくインの選手にとって受難の水面です。インが最も弱い競艇場と表現されるのも当然なほどにイン選手の勝率は低く、4割強ほどしか勝てていません。

逆に、インが最も強いとささやかれるボートレース大村(大村競艇場)などは1コース1着率が7割弱あるわけですから、いかに「インが強いボートレース」という鉄板の考え方が通用しないかを示しています。

そうです。戸田はインさえも穴目と変ずることがある水面です。何も考えずにインからの流し舟券を買っていると、大切な資金を丸ごと奪われかねません。

そして、そのうえでなおも1コースに注目することが、戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)では重要になります。あえて1コースの弱さを強調しましたが、その事実は多くの競艇ファンが知るところです。だからこそ、裏をかいて妙味のある舟券が取れるでしょう。

なぜなら、G1開催においてはインの1着率が6割弱ほどまで向上するためです。勝負巧者がそろうことで、狭くて逃げが困難な戸田であっても、見事に先頭を取れるパターンが多い証拠です。

2コースの差し、センター勢の仕掛け、ダッシュ勢のまくり一発は、いずれも怖いことに違いがありません。戸田であれば、なおさらです。それゆえに、勇気をもって1号艇から勝負することで好配当を得られる可能性について、舟券戦略のひとつに加えておきましょう。

本サイトでは、ボートレース戸田について解説した記事をアップロードしています。あわせてご覧いただき、戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の攻略に役立ててください。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のドリーム戦有力選手

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のドリーム戦有力選手

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)を主軸となるであろう、ドリーム戦の有力選手を紹介します。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)においては、初日のウインビードリームと2日目のウインクドリームの2つのドリーム戦が開催されるため、それぞれの競走の内枠2艇をピックアップしました。

いずれもG1競走はおろか、SG競走でも主役になれるだけの逸材となっています。「日本一インが弱い水面」をどのように攻略するか、ドリーム戦そのものでも注目になるでしょう。

ウインビードリームの1号艇(桐生順平)と2号艇(湯川浩司)

ウインビードリームの1号艇(桐生順平)

初日のウインビードリームの1号艇は、桐生順平選手にこそふさわしいでしょう。ボートレースグランプリ2020(平和島競艇SG)の切符こそ逃したものの、艇界を代表する選手のひとりであることに変わりはありません。

むしろ、2020年の不甲斐ない結果をバネにして、ここからの捲土重来を図っていると考えるべきでしょう。

桐生順平選手は、ウインビードリームの出場選手中で、最も若いのもポイントです。34歳かつ堂々の1号艇ですから、地元からの期待は並々ならぬものになるはず。モーターの運もあるでしょうが、埼玉支部の誇りを背負っての戦いになります。

ウインビードリームの2号艇(湯川浩司)

聖地住之江を抱え、多士済々で知られる大阪支部の中においても、とりわけ精鋭と呼ばれるに値するのが湯川浩司選手でしょう、SGタイトルは4つ、G1タイトルは12個も獲得してきたベテランです。

大阪支部というと、どうしても王者たる松井繁選手や、グランプリレーサーの石野貴之選手が注目されてしまいますが、湯川選手もまた超一流に類することは間違いありません。

戸田の水面では、ホームの住之江を除いては最多の優出回数を誇ります。そうした当地との相性の良さから鑑みても、思わぬ一撃を期待できるでしょう。

ウインクドリームの1号艇(毒島誠)と2号艇(今垣光太郎)

ウインクドリームの1号艇(毒島誠)

勝ち取ったSGタイトルは7個にものぼる、群馬の英雄が毒島誠選手です。こちらもウインクドリームの中では2番目の若さとなる37歳で、若手の清新さとベテランの円熟味を兼ね備えているといえるでしょう。

そういう意味で、真に怖いのは32歳で4号艇に配置された、地元埼玉の佐藤翼選手かもしれません。

しかし、そうした若き挑戦さえも受け止める力を、毒島誠選手は有しています。1号艇での勝率(64.8%)、2連対率(75.0%)の高さは、ドリーム戦の1号艇を任せられるにふさわしい数字を誇っています。

いかに穴狙いを思案するとしても、よほどの環境が整わない限り、無謀という結果に終わるでしょう。

ウインクドリームの2号艇(今垣光太郎)

福井の51歳、今垣光太郎選手は、今回あっせんを受けた中でも最もベテランに類する選手です。マスターズの資格を有しながらも、まだまだSGで戦えるだけの実力を保持していることは、まさしく誉れと称するに充分な事実でしょう。

SG優勝は9回、G1優勝は27回と、積み上げたキャリアもまた他を寄せ付けません。戸田競艇場との相性も良く、グランドチャンピオン決定戦2009(戸田競艇SG)では4号艇4コースからのまくり一発を決めての優勝を果たしています。

2号艇の勝率が34.6%にまで達しているのも、すぐれた技術の証でしょう。1号艇の毒島誠選手に人気が集中するでしょうが、差し込みで頭を奪っての高配当の使者になる資質は備えています。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の予想のコツ

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)の予想のコツ

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)における予想は、ボートレース戸田で実施される点を意識しつつ、同時に意識しすぎないことが鍵になるでしょう。

重ね重ねになりますが、戸田競艇場の水面は劇的にインが弱いです。これは戸田が全24場でも特に狭く、1号艇がマイシロを充分に確保できない部分に起因しています。

結果として、センター勢やダッシュ勢がまくり一発を決めやすい材料がそろっている、と表現できるでしょう。どんなベテランであっても、絶対的な速度が違う艇を止めるのは困難です。

そのうえで、これもまた戸田競艇場の水面の特徴を説明した項目で述べたとおり、G1開催におけるインの強さを考えるべきでしょう。「ボートレース戸田はインが弱い」という題目を信じすぎると、せっかく良い配当がそろった1号艇アタマの舟券を取り逃してしまいます。

そして、直前の結果に振り回されないことも重要です。やっぱり逃げが強いんだ、やっぱり戸田はセンターが怖い、そのように右往左往してしまうことが、最も勝利への道筋から外れる行為となってしまいます。

序盤のレースで、当日の水面の特性を掴んだなら、1日決め打ちをし続ける勇気も重要です。戸田競艇場のように特徴が強い水面であれば、なおのこと重要な戦い方であり、予想のコツといえるでしょう。

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のまとめ

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)のまとめ

戸田プリムローズ2021(戸田競艇G1)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う2度目の緊急事態宣言の発出により、無観客開催が決定しました。埼玉県戸田市においては、医療機関のクラスター感染も発生しており、予断を許さない状況です。

そうした中にあっても、どうにか開催にこぎつけた関係者の皆様の努力は、並々ならぬものがあったでしょう。

であればこそ、開催を無事に終わらせるために、ファンもまたしっかりと協力していきたいものです。現地観戦の迫力を味わえない無念を感じつつも、ステイホームにてインターネット越しに応援を行いましょう。

現地派にとっては、展示航走やそのほかの情報を仕入れにくい点で、厳しい戦いを強いられるかもしれません。しかし、インターネット経由で得られる情報での戦い方を開拓する機会ともいえるでしょう。

2021年の冬は、各地で強風による被害が出るほど、風が強い日が観測されやすくなっています。レース当日の天候が結果に影響する部分も大きいでしょうから、そうしたアプローチからの情報収集も実施し、舟券戦略に生かしていきたいところです。