【競艇予想レビュー】競艇予想newgeneって実際に当たるの?現金プレゼントはウソなの?

【競艇予想レビュー】競艇予想newgeneって実際に当たるの?現金プレゼントはウソなの?

UPDATE:2021.06.24
悪質競艇予想サイト

ボートレースは今や花盛り。インターネットの高速回線が普及し、簡単に舟券が買えるようになったこともあって、誰にとっても気軽なレジャーになりました。

しかし、舟券を買うからにはギャンブルです。当たればお金が増える、外れればお金は無くなる。そんな当たり前で、覆すことのできない原則が、無情に突きつけられることになります。

舟券が当たらない。お金が減っていく。そんな悩みを助けてくれるのが、各マーケットで販売されている有料予想です。長年の経験や知識から編み出された独自の予想を知ることができ、思わぬ配当を得る強力な知恵になることもあるでしょう。

競艇予想newgeneもまた、そうした予想販売を実施しているサービスの1つです。その詳細について、以下で見ていきましょう。

競艇予想newgeneとはスキ0の競艇予想アカウント

競艇予想newgeneとは

競艇予想newgeneは、主にnoteを販売スタンドとして活動している競艇予想アカウントです。予想スタイルは3連単。平均点数は10点前後から20点近くになることもあり、点数としては多めとなります。

販売はnoteのアカウントで行っていますが、広報活動としてメインで使っているのはツイッターです。こちらのフォロワー数は2021年6月時点で4,000人弱に達しており、同様のアカウントと比べても人気サイドに入る予想サービスです。

にもかかわらず、競艇予想newgeneは予想noteにスキがつくことがほとんどなく、「競艇予想newgeneはフォロワーの割にスキ0のアカウント」と言い切ってしまってもいいくらいの反応の少なさが印象に残ります。その点は後段でも解説していきましょう。

Twitterの現金ばら撒きってホント?

Twitterの現金ばら撒きってホント?

競艇予想newgeneは、ツイッターの固定ツイートにもあるように、現金やLINE Payのプレゼント企画をやっています。プレゼント企画といえば聞こえは良いですが、実際は現金のばら撒き企画といえるでしょう。

ばら撒き企画は眉唾ではあるものの、それでも参加する人が多く、フォロワー数を増やす目的では有効な手段です。これはいわゆる「お金配りおじさん」を見ていれば、よくわかる話です。

お金はなくても暮らせますが、あるに越したことはありません。ボートレースのような博打をやるなら特にです。種銭は多いほうが広範な舟券戦略を構築できます。

ですが、このような現金ばら撒き企画を本当にやっているのでしょうか。すなわち、やっているように見せかけているだけではないかという疑いは、常に持っておくべきです。

Twitterの現金ばら撒きってホント?/検証1

これらを確かめるためには、競艇予想newgeneのツイート、さらにはプレゼントを受け取ったアカウントの情報をたどるのが有効です。

特に、競艇予想newgeneは2016年12月からアカウントを運用しており、本来は的中したユーザーからの御礼などへのレスポンスが多く残っていても良いでしょう。

Twitterの現金ばら撒きってホント?/検証2

しかしながら、明確にプレゼントを受け取ったようなお礼ツイートは、2018年の上記のものくらいしか見当たりませんでした。このアカウント自体は2014年から活動している本物のようですが、乗っ取り被害に遭ったような形跡も見受けられます。

ばら撒き企画も、現金の場合は口座情報を聞き取っての口座振込という手段です。DMを使ってのやり取りですが、個人情報の漏洩につながりかねないリスクが非常に高いものです。もらえる金額から考えても、リスクばかりが大きい企画といえるでしょう。

口座情報そのものでなくとも、「あいつはこういう企画に応募してくるカモだ」という情報が、あちこちで共有される可能性は否定できません。

Twitterの現金ばら撒きってホント?/検証3

また、肝心の競艇予想にしても、いささか精度に難があるようです。的中画面はコードを改変することで意図的な改ざんが可能です。

たとえ舟券を当てたように見せかけていても、舟券の総売上票数や売上タイミングから、明らかにおかしい可能性が浮上することも多い昨今です。たとえ画像つきであっても、的中報告を安易に信じないのが安全でしょう。

Twitterの現金ばら撒きってホント?/検証4

それは競艇予想newgeneがヘッダー画像にしている、こうした的中ベット数の画像にしても同様です。あくまでこれはプログラミング言語が表示するウェブ表示に過ぎません。

「もしかしたら、コードを書き換えて当たったように見せかけているだけかもしれない」という疑いを持っておけば、競艇予想newgeneが本物か偽物かを冷静に判断することにつながります。「この人は当たるんだ!」と前のめりになるのが一番危険です。

競艇予想newgeneはマジで人気がない

競艇予想newgeneはマジで人気がない

競艇予想newgeneは、フォロワーから支持されているのでしょうか。その点で、疑いを持つべき事実を紹介しなければなりません。

競艇予想newgeneがツイッターを集客の窓口とし、noteで予想を販売していることはすでに書いたとおりです。このnoteには「スキ」という機能があり、感銘を受けた記事や内容が好きな記事に関して押せるボタンになっています。ツイッターでいう「いいね」ボタンに相当する機能といえるでしょう。

noteを主戦場として予想を販売するサービスは、見事に的中した場合はこのスキが増えていく光景がよく見られます。無料でできる感謝の表現ですし、押されたほうも気分が良いので、さらに良質な予想を提供してくれることが期待できるからです。

また、常連が購入していれば、たとえ当たろうが外れようが関係ないとばかりに、購入した時点で「買いましたよ!」という報告代わりにスキを押すこともあります。スキの数はまさしくファンの数に直結しているとさえ言えるかもしれません。

競艇予想newgeneはnoteでも2,000人以上のフォロワーを抱え、十分に人気者といえる規模のアカウントに育っています。

であるにもかかわらず、競艇予想newgeneの予想記事には異様なまでにスキが少なく、「本当に宣伝どおりに毎レース何十人も買っているのだろうか」と疑わざるを得ません。

10人買えば、手数料を除いてもかなりの収入になっています。それを1日に10回も繰り返せば、日給2万円や3万円という規模になってくるでしょう。

穴目の予想で当たっているかどうかもわからない。ましてや的中報告もなく、不的中のクレームもない。売れていれば、何かしらのトラブルも生まれるものです。

それすら出てこないのは、よほど優れた予想家で非の打ち所がなく、さらにファンのほとんどが消極的でシャイなのか。あるいはまるで中身がなく、主張するほどには売れていないか。こうした可能性を検討するのが自然な流れでしょう。

競艇予想newgeneの料金

競艇予想newgeneの料金

競艇予想newgeneは、記事単位での予想を提供しているアカウントです。よって、料金は1Rごとに支払うことになります。ボートレースの予想販売の形態としては、最もポピュラーなものを採用していると言えるでしょう。全体的な料金設定をご覧ください。

1Rごとの基本料金 500円
一部の予想 800円

上記のとおりです。1Rごとに500円で、ときに800円。比率としては6:4から7:3で、概ね500円のほうが多いというところでしょうか。

日々小さな額で楽しむユーザーからすれば、たとえ価値の高い直前予想だとしても、少々手を出しづらい価格といえるでしょう。

また、基本的に穴目の爆発を狙う予想スタイルのため、本命かっちりの決着だと肩透かしになる可能性も大いに秘めています。1日の予想件数は多いのですが、それほど的中実績が多くなく、実践スクリーンショットに乏しいのも残念ではあります。

競艇予想newgeneの評価

競艇予想newgeneの評価

競艇予想newgeneは、万舟券の的中も見せる予想情報サービスです。しかしながら、その信ぴょう性には乏しく、フォロワーの数の割には人気の低さも否めません。

実際に購入するにしても、500円ないし800円というのは結構な出費です。低予算ファンはもとより、大きめの額で勝負するギャンブラーにとっても、種銭を使って情報を見る価値があるかどうかは未知数です。

もちろん、予想はあくまで予想であり、情報の一種にすぎません。買い目に丸乗りせず、参考にだけするという手もあります。他人の予想を自分の間違いない予想に組み入れられてこそ、究極の舟券予想は近づくとも言えるでしょう。

ただ、せっかく購入するのであれば、もう少し別の選択肢を検討してみてもいいかもしれない。競艇予想newgeneの予想は無理に購入するほどではない、というのが本記事の結論です。

もし購入するならば、穴舟券に強い点が散見されるため、波乱が予期されるレースに限って購入してみるのは手でしょう。それで上手くいったのであれば、競艇予想newgeneを利用するのも悪くない選択肢として残せます。

予想情報は基本的に返金オーダーを受け付けていないので、もし外れても「スカを握ったな」とあきらめて次へ行きましょう。それが健康な結末です。