競艇予想サイトで悪質サイトを見分ける要チェックポイント4選はこれだ!

競艇予想サイトで悪質サイトを見分ける要チェックポイント4選はこれだ!

UPDATE:2021.07.26
競艇予想サイトとは

競艇予想サイトは、決してその品質が一定ではありません。良質なものもあれば、悪質なものもある。喜ばしい事実と悲しむべき事実は、残念ながら一体となって存在しています。

かつて、競艇の予想情報といえば、競艇専門紙である「競艇紙」や、競艇場にいる「予想屋」が情報源でした。競艇場に直接足を運び、競艇紙と鉛筆を持って予想を組み立て、ときには予想屋にお金を払ってその知恵を借りるのがオーソドックスな競艇ファン。競艇を知らない人が想像する姿も、概ねそのようなものだったでしょう。

しかしながら、インターネットが発達した現代において、予想情報はほかの手段を通して取得できるようになりました。決してアナログ媒体に頼る必要はなくなったのです。

そうした状況で登場したのが、悪質な競艇予想サイトです。これらのサイトは低品質で高額な予想を購入させ、ときには個人情報を不法に扱うなどの非道を働きます。購入した側はまさに踏んだり蹴ったり。多くの場合は泣き寝入りするしかありません。

本記事では、悪質な競艇予想サイトを見分ける方法を解説し、甘い話にだまされないための情報を共有していきます。記事の最後には、本サイトで調べあげた悪質競艇予想サイトの一覧も掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

悪質な競艇予想サイトの要チェックポイント4選

悪質な競艇予想サイトの要チェックポイント4選

競艇予想サイトはインターネットのあちこちに存在していますが、実はこれらのなかに多くの悪質なものが混じっています。

悪質な競艇予想サイトとは、どのような特徴をしているのでしょうか。以下の4点が、特に注意しなければならない要チェックポイントです。

  • 超高額で大したことのない予想を販売している
  • 最初からだますつもりで活動している
  • 初心者でも稼げることを異様なまでに目立たせている
  • 登録無料でなんでも手に入るような表現をしている

これらが、悪質で近寄ってはいけない競艇予想サイトの特徴です。いずれも詐欺行為の典型的なパターンですが、「競艇で勝ちたい」「舟券を当てたい」「ボートレースで生活をしたい」という欲望につけ入り、自らが救世主のように振る舞うのが恐ろしいところです。

それぞれの内容について詳細に触れ、悪質競艇予想サイトに捕まらないための知識を身につけていきましょう。

①超高額で大したことのない予想を販売している

①超高額で大したことのない予想を販売している

例えば、50,000円でたった5人に販売する予想メニューがあるとします。これはどう考えても大金です。もちろん、この価格は情報料であり、舟券を購入する代金は含まれていません。

それどころか、実際に舟券を購入するとなると、3倍、4倍、5倍と数十万円クラスの出費を必要としてくることが往々にしてあります。

もちろん、競艇というものはドカンと賭け金を張るファンがいることも事実です。こういう予想が必要だろうなと思うこともあるでしょうし、実際に良い配当が的中するのなら、数万円を出してでも購入したい層がいるのもまた道理です。

しかし、「数万円もする予想だから確実に当たる」と考えるのは、まったくの思い違いです。価格が高いことは、すなわち価値の高さを保証しているとは限りません。悪質な競艇予想サイトは、そうした心理的なスキを突いてきます。自分の価値を誤認させるのです。

②最初からだますつもりで活動している

②最初からだますつもりで活動している

悪質な競艇予想サイトは、そもそも顧客に当たる予想を提供しようとは考えていません。やってくるカモから、どうやって大金を巻き上げるか。それだけを考えています。

見栄えのいい競艇予想サイトが、インターネット上にはあふれています。しかも、新しいサイトは毎月のようにオープンします。どうしてこんなことが起こるのかというと、悪質な競艇予想サイトの運営事業者が原因の大半を担っています。

すなわち、「とりあえず新規オープンさせ、適当な予想が大当たりをしたら、それを実績として宣伝して客を集める」やり方をしているからです。

③初心者でも稼げることを異様なまでに目立たせている

③初心者でも稼げることを異様なまでに目立たせている

逆説的に言えば、この特徴は正しいかもしれません。なぜなら、悪質な競艇予想サイトは、競艇予想が上手いわけではない素人が予想して当てたわけですから、稼げたというのはあながち間違いではないといえます。

しかし、その予想が安定して行われない限り、有料予想としての価値はゼロに等しいでしょう。ましてや数万円もの価格をつけるなど、論外です。

「そもそも競艇の予想は難しいものであり、競艇紙や予想屋でさえ簡単には当てられない」という事実に目を向けましょう。競艇がボートレースと呼ばれる今でも、強く断言できます。「競艇は簡単に稼げない」ことを、改めて認識していかねばなりません。

④登録無料でなんでも手に入るような表現をしている

④登録無料でなんでも手に入るような表現をしている

そして、悪質な競艇予想サイトは、いくら商売として妥当なやり方とはいえ、無料で数多くの利益が手に入るような誘導を行ってきます。

実際に釣られると、その後ろに控えている高額商品を売りつけられる流れに囚われます。欲望の力とは恐ろしいもので、「一度くらいなら経験かもしれない」という小さな火種が、「本当に大当たりが来れば、金持ちになれる」という大きな炎になるものです。

購入する前に、自分が何を買おうとしているのか、ひいては誰から買おうとしているのかを考えなければなりません。見ず知らずで正体不明の誰かに、何十万円もの勝負資金を託すのは狂気です。

無論、それが優良な競艇予想サイトであれば、リスクは減らせます。誠実で親切な優良競艇予想サイトは、未来を切り開く鍵になる可能性を秘めているからです。

ですが、悪質な競艇予想サイトは、一度ムシれるとわかったら、さらにムシり取ろうとしてきます。詐欺師は甘いカモを逃しません。

なぜ悪質な競艇予想サイトは次々に生まれるのかを2つの原因から探る

なぜ悪質な競艇予想サイトは次々に生まれるのかを2つの原因から探る

悪質な競艇予想サイトは、次から次へと生まれてきます。なぜいくつもの悪質な競艇予想サイトは生まれ、利用者から金を奪い取り、消え去っては違うものが生まれてくるのでしょうか。

ここには、インターネット上の競艇予想サイトという現代に生まれたサービスゆえの事情がありました。特に大きい原因が2つあるため、これらを各項目で解説します。

①従来の予想屋と違ってルール規制がないから

①従来の予想屋と違ってルール規制がないから

先の項目で触れたとおり、従来の予想屋というものは、各競艇場でアナログな活動をしている人たちのことを指していました。彼らはボートレーサーと同じように自分のブランドこそが生命線ですから、常に自分の評判を上げるために努力しなければなりませんでした。

さらに、こういった予想屋は、競艇場の公認のもとで商売をしています。勝手に本場内で予想を売りつけているわけではありませんし、それは反社会的行為として厳しく罰せられます。

競艇、そしてボートレースは、かつて様々な公営競技に存在した闇予想家たちを追放する戦いを長年続けてきたのだといえます。公認を受けた予想屋たちも、許可された場所のみでの営業を守るのに始まり、統一された価格や声がけの範囲など、厳しいルールのもとで活動を続けています。

一方、インターネット上の競艇予想サイトは、このような縛りをまったく受けていません。あくまでも競艇の予想という情報商材を売り買いする業者であり、競艇場の管理下で活動しているわけではないからです。

ルールがないために、予想屋のように清廉で実力のある予想を販売する優良競艇予想サイトがあれば、素人がそれっぽく作っただけの予想を販売する悪質競艇予想サイトも同じ土俵に存在しています。

そもそも、悪質な競艇予想サイトでも最悪の部類になると、予想情報さえも提供せずに、何度も金銭を要求してくるようなパターンが存在します。振り込め詐欺に近いものがあるといえるでしょう。

②競艇予想サイトの品質を確かめるのは難しいから

②競艇予想サイトの品質を確かめるのは難しいから

すべての競艇予想サイトが悪質ではなく、同時にすべての競艇予想サイトが優良でもないという事実が、改めて見えてきました。この事実こそが、ファンから見た競艇予想サイト選びを厄介なものにしています。

競艇予想サイトの優良か悪質かは、外側からだけではほとんど判断できません。特商法の記載や運営者情報などもそれらしく整えてあり、デザイン会社が委託を受けて作成したきれいなウェブサイトまでそろっているとなると、優良も悪質も変わらないとさえ言ってしまえます。

また、逆に、「ウェブサイトがきれいだから優良」「体験者のコメントがあるから優良」というのもまったくの間違いだと断言できます。外面が内面を表現しているとは限りません。

競艇予想サイトが提供しているのは、競艇の予想という情報商材です。この情報商材は往々にして高価で、買ってみるまで中身がわかりません。

予想紙であれば、数百円ですべての中身を把握できます。予想屋にしても、1レース当たりの価格がルールで適正な範囲内に収められています。

ですが、競艇予想サイトにはそういった基準がありません。どれだけのお金で、どれくらいの情報がもらえるか。この基準は一切存在せず、購入者の自己責任に委ねられています。

競艇の玄人ともなれば、少ない材料からでも優良と悪質の違いを見抜けるかもしれませんが、初心者となるとそうそう見抜けるものではないし、品質の良し悪しも判断がつかないことは、想像がつくところかと思われます。

悪質な競艇予想サイトを品評する比較サイトにも魔の手が

悪質な競艇予想サイトを品評する比較サイトにも魔の手が

当サイトもその一部であるサービスとして、優良競艇予想サイトと悪質競艇予想サイトを比較して評価し、ときにはランキングとして掲載している情報サイトが存在します。

これらのウェブサイトの目的は、当サイトのように競艇の魅力やそれにまつわる情報を取り扱うサイトとしての充実を図ることであったり、また、巷の競艇予想サイトについて正しい情報を発信することであったりします。

しかしながら、こうした競艇予想サイトの比較を行うウェブサイトにも、恐るべき魔の手が潜んでいます。

悪質業者が比較サイトを運営しているパターンもある

悪質業者が比較サイトを運営しているパターンもある

最も注意しなければならないのは、比較サイトを運営しているのが悪質業者、すなわち悪質な競艇予想サイトの運営者であるパターンです。

「自作自演」と「風説の流布」を組み合わせ、自分の悪質サイトをすばらしい予想サイトと宣伝し、ライバルの良質サイトをまるで当たらないと切って捨てていきます。

比較サイトはとてもありがたい情報源ですが、それが完全に信頼できるかどうかは、しっかりと見極めなければなりません。最後の頼みとなるのは自分の頭であり、冷静な判断力です。これは舟券の予想も、競艇予想サイトや比較サイトを見る目も変わりません。

[質問]もしも悪質な競艇予想サイトで情報を購入してしまったら返金は請求できる?

[質問]もしも悪質な競艇予想サイトで情報を購入してしまったら返金は請求できる?

万一にも、悪質競艇予想サイトでだまされてしまい、情報料金として多額の金銭を支払ってしまったら、どうなるのでしょうか。ネットの闇に消えてしまって、もう戻ってこないのでしょうか。

近年、情報商材に関わるトラブルは数多く発生しています。インターネットという手段が発達したおかげで、新しいサービス、そして新しい詐欺行為が生まれたことを示しているでしょう。

こうした状況に対抗するため、頼りになる専門家も生まれました。情報商材トラブルの案件に強い弁護士です。

[回答]情報商材案件に強い弁護士が味方になってくれます

[回答]情報商材案件に強い弁護士が味方になってくれます

法律の世界はとてつもなく幅広く、それがゆえに弁護士のなかでも得意とする分野が個人で異なっています。

特に、情報商材に関連した請求や裁判は、インターネットが発達した近年になって爆発的に増加した案件であり、専門家の数もまた需要に応えて増えてきました。

こうした弁護士に被害を相談することは、単独で警察などに訴え出るよりも有効なケースが多くなっています。弁護士ならば法律に基づいて的確に対処できますし、最近では新しい形態のサービスも登場しているからです。それが、集団訴訟サービスです。

悪質競艇予想サイトのような情報商材の販売は、往々にして多くの被害者を生み出しています。複製が容易であることから、必然的に生まれる展開といえるでしょう。

被害者が多数いる場合、それは大きな武器になりえます。そこで誕生したのが、集団訴訟のためのサイトです。弁護士法人は様々な情報商材案件での被害者を募り、原告を団結させての集団訴訟に臨みます。悪質業者を根から絶やす活動の一種といえるでしょう。

あまた法律事務所が運営している集団訴訟プラットフォームmatomaは、そうした目的において最も広く利用されているウェブサイトです。情報商材、仮想通貨、ネットワークビジネスといった、詐欺的な被害が極めて多い商品を中心とした集団訴訟を取り扱っています。

競艇予想サイトには悪質なものもあると自覚して競艇を楽しもう

競艇予想サイトには悪質なものもあると自覚して競艇を楽しもう

競艇(ボートレース)は、BOATRACE公式が多くの情報を無料で公開してくれています。それらはいずれも予想で役立つものであり、初心者でも簡単に競艇という奥の深い世界の第一歩を踏み出せるようになっています。

さらに、ボートレース全24場の個別のウェブサイトには、予想紙の記者や機械学習させたAIによる予想が明確な買い目つきで公開されており、悪質競艇予想サイトはこれら公式の予想を剽窃していることさえあります。

どうしても競艇で勝ちたい。ボートレースで生活できるレベルに稼いでみたい。そんな思いに応えてくれるのが、昔ながらの予想紙であり、予想屋であり、真に信頼できる優良予想サイトです。

競艇をいつまでも楽しめるものにするために、信頼できる情報源からレースを攻略する手がかりを得て、健全な範囲での購入を心がけていきましょう。

【ブラックリスト】悪質競艇予想サイト一覧

とっておき情報として、悪質な競艇予想サイトの一覧表を掲載しておきます。これらはいずれも幸せな競艇との付き合いを、ひいては人生さえも破壊しかねないため、十分な注意が必要です。

サイト名称 運営事業者
競艇投資ハイクラス 競艇投資HighClass事務局
リアルタイムボート リアルタイムボート運営事務局
競艇ファンタジスタ 競艇FANTASISTA運営局
競艇インパクト 競艇IMPACT運営事務局
競艇道場 競艇道場運営事務局
競艇予想newgene 競艇予想 NEW generation
最強競艇3連単予想完全版 有限会社アーバンネットワーク
ビーナスボート ヴィーナス・ボート運営事務局
アクアライブ(閉鎖) 株式会社アドバンス
セカンドライフ(閉鎖) 株式会社エンタープライズ
パーフェクトボート(閉鎖) パーフェクトボート
来たれ!万舟祭(閉鎖) 株式会社グローバルメディア
競艇レンジャー(閉鎖) 競艇レンジャー総本部
波王(閉鎖) 波王運営当局
オーシャン Ocean(オーシャン)運営事務局
勝舟(閉鎖) 株式会社ライフアシスト
万舟券之無敵家(閉鎖) 株式会社トランス
グランドスラム(閉鎖) グランドスラム運営事務局
競艇魂 競艇魂 運営事業者
PIT PIT-ピット-運営局
競艇オニアツ オニアツ運営事務局
船の時代 船の時代運営事務局
激船 競艇友の会 激船
競艇革命V-MAX ブイマックス運営事務局
行列のできる競艇相談所 行列のできる競艇相談所運営事務局
ウォーターホール WATERFOWL運営事務局
競艇ライナー 競艇ライナー運営事務局
ポセイドン 記載なし
トリプルタイム トリプルタイム運営事務局
ボートマスターズ(閉鎖) 株式会社オールネット