チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の予想!賞金ランキングトップの峰竜太が突き進む!レディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)も同時開催!

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の予想!賞金ランキングトップの峰竜太が突き進む!レディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)も同時開催!

UPDATE:2021.12.06
ボートレース情報

2021年のボートレースも大詰めを迎えつつあります。その証たる大レース、チャレンジカップの季節がやってきました。今年の開催はボートレース多摩川。日本一の静水面で、日本一のグレードの戦いが始まります。

当記事では、10月31日終了時点での賞金ランキングをもとにレースの見どころを紹介するとともに、入場規制の情報など、気になる内容をふんだんに詰め込んでお届けします。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の詳細情報

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)は、ボートレースダービー2021(平和島競艇SG)とあわせて、東京で開催される2つのSGの2つ目となります。

どちらもSGを開催するだけの格式があるボートレース場とはいえ、同一年度の同一シーズンにSGが開催されるのは珍しいことであり、このようにSGコラボキャンペーンのCM動画も作成されました。ボートレース平和島のモータークイーンと、ボートレース多摩川の静波まつり。ボートレースの革新性を象徴する美少女キャラクターたちが、SG競走をPRしています。

2021年シーズンの総決算へ向けて、勝負の戦いとなるチャレンジカップ。その詳細について、以下の項目でご確認ください。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の出場資格

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の出場資格

ボートレースグランプリを除くSG競走のなかで、最後の開催となるチャレンジカップ。その出場資格は、ほかのSGと同じく独自のものを採用しています。そのうえで、非常に単純明快な出場要件を備えているといえるでしょう。すなわち、「賞金ランキングの上位選手」です。

ほかのSG競走では細々とした優先出場条件や一般出場条件がありましたが、チャレンジカップは純粋に当年1月1日から10月31日までを算定期間とした賞金ランキングの上位選手のみが選ばれ、優先出場要件は存在しません。

このため、もう少しでボートレースグランプリに出場ができる上位18名、あるいはボートレースグランプリのなかでもトライアル2ndへのシード権と好モーターの抽選権を獲得できる上位6名に届くという選手たちが、「下剋上を狙う舞台」として設定されているのが、チャレンジカップの面白いところです。

これはレディースチャレンジカップについても同様であり、彼女たちは1年の最後に行われるプレミアムG1、クイーンズクライマックスに向けた激戦へと身を投じていきます。

なお、優先出場要件は存在しないものの、選出除外要件は存在しています。これもシンプルなものですが、内容を列挙してみましょう。

  • 昨年のチャレンジカップから今年のボートレースダービーまで、SG優勝戦において選手責任のスタート事故を起こした選手。
  • 今年のグランドチャンピオンから今年のボートレースダービーまで、SG準優勝戦において選手責任のスタート事故を起こした選手。
  • 褒賞懲戒規程による出場停止処分を受けた選手。

こちらはほかのSG競走と同様、大一番でのスタート事故を起こしてしまった選手が除外される規定が整備されています。また、褒賞懲戒規程に基づく褒賞懲戒審議会での出場停止処分の決定も、選出除外事由として働きます。この処分は、たとえ出場要件を満たしていたとしても、猶予なく適用されます。

最近では新型コロナウイルス(COVID-19)の補償として儲けられた持続化給付金の不正受給問題で、多くの選手が出場停止処分を課されました。ただし、同問題による出場停止処分はすでに全員がその期間を終了しているため、あくまでも一例です。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の開催期間

2021年11月23日(火・祝)~11月28日(日)

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の出場選手

級別 登録番号 選手名
A1 3388 今垣 光太郎
A1 3557 太田 和美
A1 3573 前本 泰和
A1 3590 濱野谷 憲吾
A1 3719 辻 栄蔵
A1 3744 徳増 秀樹
A1 3779 原田 幸哉
A1 3783 瓜生 正義
A1 3897 白井 英治
A1 3941 池田 浩二
A1 3942 寺田 祥
A1 3959 坪井 康晴
A1 3960 菊地 孝平
A1 4013 中島 孝平
A1 4028 田村 隆信
A1 4044 湯川 浩司
A1 4168 石野 貴之
A1 4205 山口 剛
A1 4238 毒島 誠
A1 4262 馬場 貴也
A1 4290 稲田 浩二
A1 4320 峰 竜太
A1 4337 平本 真之
A1 4344 新田 雄史
A1 4350 篠崎 元志
A1 4371 西山 貴浩
A1 4418 茅原 悠紀
A1 4427 秦 英悟
A1 4444 桐生 順平
A1 4477 篠崎 仁志
A1 4503 上野 真之介
A1 4573 佐藤 翼
A1 4686 丸野 一樹
A1 4831 羽野 直也

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)のアクセスと新型コロナウイルス対策

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)のアクセスと新型コロナウイルス対策

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)が開催されるボートレース多摩川は、「公営ギャンブルの聖地」こと東京都府中市にあります。本来であれば、多くのお客さんでにぎわうSG開催。超一流の戦いを生で観戦したい方も多くいらっしゃるでしょう。

しかしながら、重要なお知らせがあります。チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)およびレディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)は、入場許可証を持っている方、ならびにその同伴者の方だけしか入場することができません。入場許可証を得るためには事前の申し込みが必要ですが、すでに応募期間は終了し、当選者にのみ許可証が発送されています。

本件について、詳しくは次の項目をご覧ください。重要なのは「多くの方はインターネット中継や特別配信で盛り上がってほしい」というボートレース多摩川の思いであり、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のために苦渋の決断があったという事実です。

2021年9月31日をもって、東京都に発令されていた緊急事態宣言は終了しましたが、今なお新型コロナウイルス(COVID-19)の流行が完全に終結したわけではありません。また、10月25日(月)から11月30日(火)まで、東京都独自の施策として「基本的対策徹底期間」が設けられました。こうした動きもあって、ボートレース多摩川は今回の決定をくだした形になります。

参考資料:基本的対策徹底期間における対応(令和3年10月21日発表) – 東京都防災ホームページ

[重要]チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)の入場は完全事前申し込み制です

先の項目にも書いたとおり、チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)およびレディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)の開催期間中、ボートレース多摩川は入場許可証を持っている人、ならびにその同伴者のみが入場を許される、完全事前申し込み制を採用します。

したがって、入場許可証を持参していない人が入場を希望しても、中に入ることはできません。また、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止の観点から、引き続き選手の出待ち入り待ち、ならびにプレゼントの受け渡しは禁止されています。

ボートレース多摩川場内での酒類の提供は再開されますが、外部からの酒類の持ち込みは禁止されています。来場を予定されている方は、この点にも気をつけましょう。

また、入退場は正門に限定されているとともに、検温や消毒などの措置は引き続き実施されます。マスク着用が義務付けられており、これは入場時に限らず、場内でも変わりません。係員の皆様の指示に従い、良好な開催と運営に協力していきましょう。

参考記事1:「基本的対策徹底期間(10/25以降)」における営業について – ボートレース多摩川
参考記事2:SG第24回チャレンジカップ/G2第8回レディースチャレンジカップ事前抽選による入場制限の実施ついて【応募は終了しました】 – ボートレース多摩川

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)の住所・電話番号

住所 東京都府中市是政4-11
電話番号 042-369-1811

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)への電車でのアクセス

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)への電車でのアクセス

コロナ禍が継続している現状、最も望まれるのは公共交通機関による当地へのアクセスです。ボートレース多摩川は電車でのアクセスが非常に有用な好立地であり、普段使いにも向いているロケーションといえるでしょう。

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)の最寄り駅は、西武多摩川線の「競艇場前駅」です。ここはJR中央線の「武蔵境駅」からも好アクセスですし、ほかの乗り換え手段も豊富です。

競艇場前駅からボートレース多摩川までは、屋根付きの直通通路が用意されているため、悪天候でも安心です。競艇場前駅の直通通路をおよそ3分から4分も歩くと、入場門に到着できます。

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)への自動車でのアクセス

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)への自動車でのアクセス

ボートレース多摩川(多摩川競艇場)へは自動車でも来場可能ですが、ボートレース多摩川公式も「※ご来場は公共交通機関をご利用ください」としているとおり、決して推奨はされていません。無料駐車場も用意されてはいるものの、高人口地域であることから収容台数も約350台ほどにとどまり、確実に利用できるとは限らないのが実情です。

自動車でアクセスする場合、最寄りインターチェンジは中央自動車道の「稲城IC」、ならびに「府中スマートIC」です。川崎方面からのアクセスの場合は川崎街道を利用し、是政橋をわたって是政交番前交差点を右折して直進しましょう。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)のレース展望

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)のレース展望

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)およびレディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)のレース展望が、特設サイトに公開されていました。秋の是政決戦を彩る、至高のトップレーサーたち。男の戦い、女の戦い、それぞれの意地と技術が、晩秋の多摩川で繰り広げられます。

では、レース展望の内容を引用し、戦いの趨勢を占ってみましょう。各チャレンジカップが一体となっているため、あわせて見ていきます。

多摩川でチャレンジカップ初開催!
秋の是政に男女トップレーサー集結!

是政にチャレカ初上陸だ。ボートレース多摩川で11月23日から「SG第24回チャレンジカップ」が開催される。「G2第8回レディースチャレンジカップ」との併催になる6日間。節間全72レースをSG(47レース)とG2(25レース)で分け合って行われる。男女のトップレーサーが是政に集結。華やかかつ熾烈な戦いが繰り広げられる。

SGチャレンジカップには10月31日時点での今年の賞金ランキング上位34人が参戦。21年シーズンを沸かせてきた選手たちがズラリと勢ぞろいする。そしてこの大会終了時点での賞金ランキング上位18人がグランプリ出場権を獲得。年末の大舞台に立つのは誰になるのか。

V候補の筆頭はもちろん賞金ランキング1位の峰竜太(佐賀)だろう。5月の若松オールスターで優勝して早々とグランプリ出場当確となったが、その後も6月の児島グラチャンで優出5着、7月の芦屋オーシャンカップで優出6着、10月の平和島ダービーで優出3着とSG戦線でさすがの走りを披露。チャレンジカップでもシリーズの軸になってくる可能性大だ。多摩川では18年に周年記念で優勝するなど通算6優出2Vの実績。水面相性にも不安はない。

対抗一番手には毒島誠(群馬)を挙げたい。昨年の蒲郡チャレンジカップで優勝。今年は史上初のチャレンジカップ2連覇がかかる。毒島にとって多摩川は11優出5Vの実績がある水面。15年の多摩川周年で優出6着、17年の多摩川周年で優出6着、20年2月の多摩川周年で優出2着、20年4月の多摩川周年で優勝、今年10月の多摩川周年で優出3着と、実に当地G1で5節連続優出中という相性の良さだ。今回も是政を攻略してV争いを引っ張るのか。

地元の期待は濱野谷憲吾(東京)だ。チャレンジカップは00年住之江大会で優勝するなど6優出1Vと好成績。優出6回は堂々の大会最多記録でもある。濱野谷は多摩川で記念12優出2Vと申し分ない実績を誇るが、多摩川SGはこれまで4節走って準優出1回、優出ゼロと思うような結果を残せずにきた。今回こそ是政のファンを沸かせる走りを見せたい。

そのほかにもボートレースダービーに続くSG連続Vがかかる平本真之(愛知)や、10月の多摩川周年で優勝したばかりの茅原悠紀(岡山)、今節出場メンバーでただ1人多摩川SG優勝歴を持つ池田浩二(愛知)、ダービーで優出して逆転でチャレンジカップ出場権を手にした辻栄蔵(広島)と秦英悟(大阪)、多摩川周年2Vの瓜生正義(福岡)と菊地孝平(静岡)、多摩川で関東地区選2Vの実績を持つ桐生順平(埼玉)、ここで優勝して地元鳴門でのBBCトーナメント出場権も狙いたい田村隆信(徳島)、ともに多摩川周年で優勝歴がある篠崎元志(福岡)と篠崎仁志(福岡)など注目選手が目白押し。誰が勝ってもおかしくない戦国ムードのSGチャレンジカップだ。

G2レディースチャレンジカップには10月31日時点での今年の女子賞金ランキング上位20人が参戦。そしてこの大会終了時点での女子賞金ランキング上位12人がクイーンズクライマックスの出場権を獲得する。

V争いの中心は遠藤エミ(滋賀)だろう。夏の女王は女子賞金ランキング1位を独走中。SGチャレンジカップ出場も狙える位置にいたが、惜しくも勝負駆けに失敗してG2レディースチャレンジカップに出場となった。遠藤にとってレディースチャレンジカップは過去3Vと相性抜群の大会。8月のレディースチャンピオンに続く女子ビッグレース夏秋連覇を狙う。

大会2連覇を狙うのは寺田千恵(岡山)だ。昨年の蒲郡大会で鮮やかな3コース差しを決めて優勝。15年の芦屋大会に続く2回目のレディースチャレンジカップ制覇を果たしたのが記憶に新しい。寺田は11月11日時点で女子賞金ランキング10位で、まだベスト12入りへ当確ランプがともっていない状況。クイーンズクライマックス10年連続出場の偉業なるか注目だ。

もう1人大きな注目を集めるのが大山千広(福岡)だろう。11月11日時点で女子賞金ランキング14位。地元福岡クイーンズクライマックス出場へ黄信号がともったまま。多摩川レディースチャレンジカップは大逆転のベスト12入りをかけた勝負駆けだ。直前の芦屋でFも目が離せない。

そのほかにも昨年の多摩川レディースチャンピオンで明暗を分けた平山智加(香川)と守屋美穂(岡山)や、前期女子勝率ナンバーワンの田口節子(岡山)、久々のクイーンズクライマックス出場を狙う海野ゆかり(広島)、三浦永理(静岡)、鎌倉涼(大阪)、中村桃佳(香川)、昨年の蒲郡レディースチャレンジカップで優出2着の長嶋万記(静岡)、クイーンズクライマックス連覇に向けてリズムを上げたい平高奈菜(香川)、今年大躍進を見せてきた渡邉優美(福岡)と西村美智子(香川)、11月の蒲郡オールレディースで久々の優勝を飾って勢いに乗る細川裕子(愛知)、クイーンズクライマックス7年連続出場へ勝負駆けの松本晶恵(群馬)、選出20位のギリギリで出場権をつかんだ大瀧明日香(愛知)、レディースチャレンジカップ初出場の櫻本あゆみ(群馬)、中川りな(福岡)、中田夕貴(埼玉)が参戦。女子レースの聖地、多摩川での戦いを制するのは誰だ。

(データはすべて11月11日現在。カッコ内の表記は支部)

出典:レース展望 – チャレンジカップ2021特設サイト

賞金ランキング第1位の峰竜太選手が本命格。昨年の覇者たる毒島誠選手が対抗格。濱野谷憲吾選手が地元の期待枠。このような並びとして紹介されました。当然かつ納得の並びといえるでしょう。

また、女子も女子賞金ランキングの第1位たる遠藤エミ選手、前年の覇者の寺田千恵選手、地元開催のクイーンズクライマックスへ勝負駆けの大山千広選手と並びました。いずれ劣らぬ人気と実力を兼ね備えた選手たちです。

超一流だけの、年末への挑戦権をかけた戦い。秋の是政決戦は、たしかな興奮をファンに届けてくれるはず。ぜひとも良い開催を期待したいものです。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)が行われるボートレース多摩川の特徴と好モーター解説

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)が行われるボートレース多摩川の特徴と好モーター解説

数々の大レースが開催されるボートレース多摩川(多摩川競艇場)。その特徴について、これまで数々のレース記事でも触れてきました。直近では9月末から10月初めにかけてウェイキーカップ2021(多摩川競艇G1)が開催され、そこでも多摩川水面の面白さについて解説しています。

もはや誰もが忘れないであろうボートレース多摩川の代名詞。それが「日本一の静水面」です。ボートレース多摩川公式ですら「ここ数十年間で大波が出たのはたった2回のみではないかといわれる多摩川」と誇らしく解説しており、劇的に走りやすい水面であることを誇っています。

また、多摩川水面の立地は標高40mほどの場所であり、淡水のプール水面であるにもかかわらず、選手からは乗りやすさが評判のレース場でもあります。ゆえにこそというべきでしょう。1コースからのイン逃げも全国平均ほどの数字を維持しつつ、同時にほかのコースからでも勝負できるイーブンな環境が保たれています。

ただ、ウェイキーカップのときもそうだったように、秋の多摩川は波乱傾向が強く、1コースの1着率が減り、2コースからの差しや5コースからのまくり差しが決まりやすくなります。さらには6コースからの1着率も1.9%というアベレージにまで跳ね上がり、「常識に囚われていると巨額配当を逃す」特性を持っているといえるでしょう。

今回、2021年を代表する名レーサーばかりが集うチャレンジカップであるからには、勝負を分けるのはモーターの性能かもしれません。現在の多摩川の注目モーターは、「出足の23号機」と「伸び足と回り足の32号機」です。

23号機の勝率は6.39。とにかく数多くの逃げを成功させてきたので、イン戦に23号機持ちの選手が入ったら要チェックです。

32号機の勝率は6.54。現在の全モーターで最も良い数値であり、エースモーターの名にふさわしいでしょう。とにかく高出力で回りやすく、数々のまくりレースを演出してきました。1800mの最高タイムも最速であり、32号機を手にした選手は開催を通じて注目が必要でしょう。

そのほか、当サイトではボートレース多摩川を総合的に解説した記事を公開しています。あわせてご覧いただき、チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)をたっぷり楽しむ材料になさってください。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)を過去10年の結果から分析する

開催年 優勝選手
2011年 田村 隆信
2012年 平尾 崇典
2013年 森高 一真
2014年 太田 和美
2015年 笠原 亮
2016年 石野 貴之
2017年 毒島 誠
2018年 馬場 貴也
2019年 石野 貴之
2020年 毒島 誠

近年、その活躍が目立つのは、毒島誠選手と石野貴之選手です。今回、2名ともチャレンジカップへの挑戦権を獲得し、出場選手一覧に名を連ねてきました。

特に注目なのは毒島誠選手。11月の北陸艇王決戦2021(三国競艇G1)でオール1着の完全Vという偉業を達成し、「毒島誠恐るべし」を大いに印象づけました。昇り龍の勢いで地元地区の多摩川へ乗り込むからには、卓抜した成績を予感されるのも当然でしょう。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)で重要な獲得賞金ランキング

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)で重要な獲得賞金ランキング

チャレンジカップに出場できるのは獲得賞金ランキングの上位選手であることは、すでに書いたとおりです。であるならば、有力選手もまた「今年ノリにノッていた賞金ランキング上位選手」ということになるでしょう。

そこで、公式が公開している2021年11月18日賞金ランキングのベスト10を通じ、有力選手の存在を俯瞰していきます。

順位 登録番号 所属支部 選手氏名 獲得賞金額
第1位 4320 佐賀 峰 竜太 137,525,000円
第2位 4337 愛知 平本 真之 114,624,640円
第3位 3590 東京 濱野谷 憲吾 108,603,928円
第4位 3779 長崎 原田 幸哉 107,502,266円
第5位 3573 広島 前本 泰和 92,642,000円
第6位 3897 山口 白井 英治 91,096,000円
第7位 4444 埼玉 桐生 順平 89,936,666円
第8位 4238 群馬 毒島 誠 80,441,481円
第9位 4168 大阪 石野 貴之 74,869,274円
第10位 4686 滋賀 丸野 一樹 72,587,000円

峰竜太選手を始め、2021年を彩ったトップレーサーがベスト10としてピックアップされました。彼らが今回もシリーズリーダー候補であることは間違いありませんが、それを覆す下剋上の楽しみがあるのも、チャレンジカップの楽しみです。

トライアル2ndの権利は、上位6名の選手に贈られます。チャレンジカップの優勝賞金は3,300万円。ベスト10下位の選手たちがゲットすれば、たちまち年間獲得賞金1億円の大台に乗るだけでなく、ボートレースグランプリ本戦出場の確定ランプと、トライアル2ndからの出場という圧倒的な優位を確保することにつながります。

しかも、その面子がどれもSG制覇経験者ばかり。そのうえ、最近の調子も良好で、「どんでん返し」を狙える資質は十分です。近年のチャレンジカップ覇者である毒島誠選手や石野貴之選手がこの候補になるわけですから、俄然注目しなければならないでしょう。

レディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)にも要注目!

レディースチャレンジカップ2021(多摩川競艇G2)にも要注目!

すでに何度か触れたとおり、チャレンジカップ(多摩川競艇SG)と並行して、レディースチャレンジカップ(多摩川競艇G2)も開催されます。年末のクイーンズクライマックス2021(福岡競艇PG1)へ向けた、女子トップレーサー同士の争い。その有力選手たる女子賞金ランキングのベスト10を見てみましょう。

順位 登録番号 所属支部 選手氏名 獲得賞金額
第1位 4502 滋賀 遠藤 エミ 47,214,000円
第2位 4450 香川 平高 奈菜 41,362,000円
第3位 4482 岡山 守屋 美穂 36,484,000円
第4位 4530 福岡 小野 生奈 35,924,266円
第5位 4050 岡山 田口 節子 34,979,000円
第6位 4590 福岡 渡邉 優美 34,964,266円
第7位 4387 香川 平山 智加 30,490,000円
第8位 4123 愛知 細川 裕子 30,218,739円
第9位 4313 香川 西村 美智子 28,265,739円
第10位 3435 岡山 寺田 千恵 28,195,000円

女子でも数千万円が稼げるボートレーサーという職業。それを如実に表す、女子限定の賞金ランキングベスト10です。レディースチャレンジカップを複数回制した実績のある遠藤エミ選手と寺田千恵選手の名前もあり、さらなる栄冠の獲得に意欲を燃やしていることでしょう。

しかし、近走の実績という点から注目なのは、第2位の平高奈菜選手です。2021年11月19日現在、まさしくこの瞬間に、京極賞2021(丸亀競艇G1)の優勝戦が行われました。平高奈菜選手は男子選手を圧倒する走りを見せ、準優勝戦では2号艇2コースから差しを決めて優勝戦へ進出。男女混合G1の初Vを狙い、優勝戦へと駒を進めていました。

結果は、3号艇3コースからの2着。果敢にまくり差しを狙うも、イン逃げを決めた1号艇1コースの永井彪也選手にあとわずか及びませんでした。それでも、堂々たる準優勝という形で、周年競走というトップクラスの舞台でも戦える力を示しました。

多くの怪我を乗り越え、「サイボーグ」や「鉄の女」をツイッターアカウントで自称する平高奈菜選手。G1優勝戦で2着という輝かしい実績を掲げ、多摩川の舞台へと乗り込んできます。

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)のまとめ

チャレンジカップ2021(多摩川競艇SG)のまとめ

2021年もあとわずか。しかし、これからのわずかなときが、歴史に名を刻めるかどうかを分ける大切な時間です。この1ヶ月で人生が変わり、その劇的な変化を呼ぶための6日間が、チャレンジカップという舞台になって現れます。

まさしく「挑戦」のためのSG競走。新たなる歴史を開くのは、果たしてどの選手になるのでしょうか。日本一の静水面で、日本一熱い戦いが始まります。